ゆっくり結果が出ればいいし出なくても自分の中にあればいいみたいなの

  • ハイク無くなって、じゃあ他で、ブログやブコメツイッターでしゃべるかってゆーと最近そうでも無くなって来てて、何なら全部 1回消そうかとすら思ってる。
    • 小さいで声も、即時じゃなくても、いつか自分みたいな誰かに響くと良いな、みたいな考えだったのを否定するわけじゃないけど、なら別に自分じゃなくても、今じゃなくても、でかい声出せるようになったら一気に掬って吐き出せば良いし、そのエネルギー他に向けたいならしなくても良いやってなった。
  • 色々思うことがある事象に意見ぶつけようみたいなのも無くなってきたけど、無力感とか逃避的悟りのそれと違って、自分の中に答えがあるならそれで良くて、周りがどう思ってようと制御領域でなくて、おそらく同じ意見の人は国だけでも数万人いるだろうからまあ良いやって思うようになった。
  • 自分はわりと公正世界仮説信者っ気があるんだけど、信じてる(内向き)のと人に押し付ける(外向き)のは別と思ってて、ネットだと後者として取られる風潮だからわざわざアピールしようとも思わないけど、後者って信者とは言わないよな。
    • だって被害者に適用しなかったら確率や予防策の否定になっちゃうし、加害者に正しい意味で適用するからこそ環境や教育の改善、あるいは危険信号のガイドラインに繋がるわけじゃん。
      • 被害者オンリーで押し付けてたらその時点で公正じゃねーし。
    • 自分に使うぶんには、自分の行動がコントローラブルで改善可能だってマインドでいられてめちゃ良いしおすすめなんだけど。
  • 複雑に入り組んだ現代社会は「早く気づいた俺スゲー」を煽りたがる傾向にあって自分もその気があったけど、上で幾つか書いたように、自分が良いと思って、好きでいるならそれでいいかって最近は思う。
    • 幾ら大好きなモノでも自分自身でない以上それへの評価に自分は関係無いし、逆もしかり。
    • そういえば同じファンでも表層しか見てない、数日前の発信すら理解してないんじゃねーかって奴見ても、穏やかに「養分になってくれてさんきゅ」って流すようになったな。
      • こういう奴に噛み付いて「俺は賢い」する奴も湧くしきりがない。