意欲と思い出

http://b.hatena.ne.jp/entry/4664034918830511009/comment/taihe

写真について。ブログやSNSを見てる内に自分でも撮りたいなーって思うようになった。そしてタグやフォトライフの詳細を見るに、旧世代のスマホiPodで撮られた物も多く、つまり自分でもそれらを作り出せる環境は十分だとわかった。

撮ることにつて。特別な物、今逃すと見るのが困難な物しか撮ろうとしないのか、その特別のハードルが高すぎるのか、撮りたい、残したいって感情が全く起きない。

んでこの作りたい欲があるのに作る動機が無いみたいなの、絵やその他創作でも結構感じる。
理想に成果物が追いつかないとか、成果に対して膨大な時間が掛かるとか、集中出来ない性格、1時間で結果を求めようとするとかが理由だと思う。

なんかもう何するにしてもこの壁にぶつかるし、明確な成功体験も無いし、目だけこえて自分の中で威張り倒しながらいざ手を付けるとポンコツな自分が惨めで、そんな事を無限に繰り返してきた人生が嫌になる。

自分はこんなに苦しんでるのに怠けだとか甘えだとか向いてないだとかで師の立場の人に一蹴されて(してるような発言を目にして)どんどん内向きに、人に頼れないようになった。鬱だとか明らかな毒親だとかこそ最近それなりに理解は世の中に得られてるけど、弱いまま生き長らえて来た人にとってはまだまだ厳しい。のか、他力本願なのか。

高校中退した時の事思い出す。自分は不登校や脱線欲でなくただの成績不振だったから各教科の先生達から個別指導、課題、お説教された。(成績不振は蓋でしかなく、中で色々腐ってたわけだけど。)

先生の対応は2,3パターンくらいで、やる気あるのか?ああなりたくないだろ?yesなのになぜ行動しない?と何かと圧をかけてくるパターンと、何を言っても結果行動は貴方の意思次第なのだから、貴方から来ればいくらでも尽くすよってパターン、とにかく中退はダメなの!って世話焼くパターン。

圧かけ系はほんと刑事ドラマの尋問みたいに声荒らげて何でやらないんだ、昨日何やってたか事細かに説明しろと言ってくる。ので、拙い語彙を絞り出して、中退は嫌だけどやる気が起きないと説明するのだけど案の定先生の怒りを加速させるだけなので、「サボってました、本当はやる気が無いのだと思います」って言うとなら辞めろと言ってくる。違う。多分先生は皆、上に書いたような意欲とやる気の狭間で悶え苦しんだ経験が無いんだと思う。気持ちと行動が結び付かない事を必死で、拙い語彙で説明しても、不思議そうにして、その後圧倒的論理的語彙で跳ね返して来る。

他人に見捨てられる感覚が本当に怖い。貴方の行動次第パターンはつまりお前が消えようが知らないって事だし、おばちゃん系は何を根拠に親しくしてるのかわからないし、距離の取り方がわからない。

ネットでもインタビューとかブログで「やる気あるのかなって(笑)」「まず手を動かしましょう」「本当の望みは何もせずぼーっと過ごす事が望みで、もう叶ってるんですよ」みたいな発言にしょっちゅうダメージ受けてる。もう誰にも助けを求めませんから、ちょっと自分に望みを持つことくらい許してほしいです。

http://h.hatena.ne.jp/taihe/83466770654044010

愚痴

(愚痴と言うより目の前に「どう?ねえどう?ほら!」って提示してくるもんだから言及せざるを得ないじゃんって話。)
自分の世界の物だと少し曲がってとらえられるだけでも傷付くので、その世界の外の物に触れる時には注意したいし、ましてやそこへ踏み入って攻撃するなんて絶対しないと前置きしつつですよ。
検索画面やタイムライン、視覚や聴覚は自分の物なのに無許可で立ち入ってくる訳だから、多少の愚痴をこぼすくらい良いと思うんですよ。だって自分に例えたら道行く人に無差別で目の前にわたてんのキービジュ見せつけるような事してるんですもん、舌打ちされたり多少わたてんファンのイメージが下がっても仕方無いし、だから当然しようとも思わないですけど。
って弁明しといての本題なんですけど、嵐とかクソ程どーでも良いし、エイジさんとかサムネだけでお腹いっぱいです。
違うんです違うんです。執拗に視覚にも聴覚にも主張して来るんですもん、多少言及するくらい許してくださいよ…。
スターウォーズ嫌いでなくともワスレタノカヨー!クウキヨメヨー!なんて再三見させられたらおいwってなるじゃないですか。その程度ですよ。別にそれそのものは嫌いじゃないです。(言ってソラノヲトは後追い勢なんですけど)
年末のお遊戯会とかもうるせーなーとか思いますね。
ハイクに軽く投下するつもりが予防線張りすぎて自分がそれになりそうだったのでこっちに。

ちゃんとまとめなくても良いのか

元々字に起こすのなんて出来ない無能だし、無理に背伸びして綺麗にまとめようとせず自己完結したらやめれば良いのか。楽ちん。
てかだからハイクって気持ちいいのか。自分程度でも思ったことを納得行く程度にまとめられて、文字制限も無く、追記も乗っかりも出来る。なに書こうとしてたか忘れたけど思い出すことから解放されたのでどうでもいいや。
今またソラノヲト観てる。神。
ソラノヲトの良いとこ1つ挙げます。無駄にBGMが介入してこなくて、その世界の音がすーって入って来るのが本当に心地良いです。
もう一個挙げると自分の好みの終末物(で括っても逮捕はされないと思う)であっても、過去に何があったかとかを掘り下げるわけでもなく、そこにあったものとして営んでて、でもちゃんと話の歯車になってて絶妙なのが良いです。ネタバレだけど、それがいざ表に出てきた時のアツさがやばいです。またそこまでが素材の味を活かしただし汁みたいな作りだから際立ちます。
そう、フラットなんですよ。過剰なミキシングが無いと言うか(ミキシング警察かEQ警察かに逮捕されそうな例え)。
取って付けたような親愛、友情が無いのも良いです。ちゃんとそれぞれが心を開いて、歩み寄って、分かり合う過程が丁寧に繊細に描かれてて、ほいそれと仲間だの守るだの言わないのが良いです。
でも心打たれる名言はホイホイ出てきます。さっき4話観てたんですけれど「『才能』ってのは諦める奴の最低の言い訳だ」とか言う。しかもその台詞を取り巻く人物の背景をちゃんと描いてるものだからしみる。4話は大好きなノエルちゃんの回でノエルちゃんは本当に良い子なので観るとみんな好きになると思います。
声優さんの演技も良いです(あんまし声優さん詳しくないですけど)。特にリオ先輩の声が凄く落ち着いてて、安心感があって、ずっと聴いていたい程心地良いです。隊長の優しさも、クレハの気の張った時の震え具合も、カナタのガラス細工みたいな透明で眩しくて明るい口調も、デーブスペクターの迫真のギャグも最高です。ノエルはもうまじでやばいのでちゃんと観て、聴いてほしいです。彼女の人生が聞こえると思います。
あと作画もふつーに良いです。こっちも過剰な味付けもなく、造形はしっかりしていて、人物は基本ベースと影の2色で、背景画には空気があります。顔が原案と違くて云々の話もありますが、自分はこっちのが好きと言うかドンピシャです。A1は (大きく手広いので主語デカですが) "表情"が魅力の1つです。満面ミ、号泣、横顔、アオリのデフォルメ具合が本当に絶妙で、生き生きしてるのに溶かさないのが上手いです。アイマスもそんなだった記憶があります。最近だといつの間にか全く気づかない内にCGを差し込んで来るのとかA1だなーと思いますし、この点これもタケミカヅチのキモさとか凄いですけど。
なんか投げっぱなしにするつもりがだらだら書いてた。今アマプラで観れるので観てほしいです。書いててもう補間作品、関連作品が作られないであろう事が悲しくなってきた。
脳みそ空にしたらいつの間にか神を語ってた話でした。

クズさの肥大化がピークで目を逸らしても視界に入ってくる。

やる事を書き出せないのではなくて、書き出したところで2,3個、いや1個のドカッとした一塊で、それを噛み砕くフェーズが必要なのに、大きくてだるいから逃げてて、しかも噛み砕いて無いから実質的な量がわからないのを良いことに、「"1個だけ"だからすぐ片付く」って理由ができてしまい、いざ解体する作業に入ると防衛本能的に架空のタスク、解体する道具を整備しようとか、解体出来る環境を整えようだとかが無限に湧き出て、それと合わせて人間としてやらなければならない事、歯磨き睡眠諸々もあるのだから結局自分自身の為の時間が無い、つまり虚無な日を繰り返し疲弊する。つらいだの、架空のタスクだのかっこつけて言ってるけどもっとシンプルでまかり通った言い方があってそれは逃避なんだけど、「逃げ」って凄く攻撃的な言葉で、それで何度も傷付けられてきたから、それこそ「逃げ」から逃げてきたわけだけど、自分は他人と違って自分が大事だから自分が自分に逃げを突き刺すのを受け入れないとだ。そう言えばここ4,5年「まず受け入れる」的なことをテーマにしてきたのを思い出した。

書(描)き出せるって凄い。

ブログに気持ちの整理の為に思ってる事書き出したり、段取り悪いからタスクを書き出すって人凄い。
悩みの種は自分と同じに見えるけどそれを相手に理解できるように脳から現実へアウトプット出来るのってもう自分より一歩向こうへ行ってる感じがして凄いなぁって思う。
「描」って書いたのは絵とかラフ画もそうでわかり

ああ

Androidの基本機能アプリ乗り換え

一つ一つ何の機能で何のアプリから何に乗り換えたのか書こうとしましたが書く気がだめでした。
まずHTCはGoogleAppsと機能が被るプリインアプリは混乱と容量の圧迫を招くので極力Google製アプリのみプリインにしますと言う方針になりました。
しかしGoogle製アプリの使い勝手がいまいち良くなく (フォト、ポッドキャスト、ファイルマネージャー等) HTCも上記方針からか、アプリアップデートされず、ストアからも落とせない等の状況から、だからAndroidは…と思いつつpowerampやらastroやら旧quickpicを入れたところ、こちらも古臭いUIやAndroidバージョンに対応してない等でしたので、代替アプリをいくつも試し吟味するのが大変でした。はい。以下です。

QuickPic → FOTOギャラリー
Poweramp → HFプレイヤー
Astro → SolidExplorer
2chMate → JaneStyle (mateは古臭くて無理)
ポッドキャスト : PocketCasts (CastBoxは最近不具合多くて変なインタラクションも増えたのでしばらくおすすめしない)
動画再生 : VLC (プレイヤーくらいまともなの用意しとけやと思う)
メモ : Keep, Simplenote
あとMusicStopperがストアから消えてて似たアプリは山ほどあるけどこれの使い易さと見た目に匹敵するものが無くて困ってる。と言うかこれもOS標準で用意しとけやと思う。

今本当に必要かみたいなやつ

ピンタレストって検索や関連で出てくる画像がドンピシャだったり、言葉にしにくいニュアンスも上手い具合に振り分けられてて、画像と出会う、発見する機能は優秀なんだけど、同じ画像が沢山出てきたり、画質違いやサムネそのままピンしたクソ画質だったり、スマホサイトそのまま拡大しましたみたいなUI、迷子になる導線とか、ログイン以前のポップアップや画像検索の問題抜きにしてもクソな部分挙げだしたらきりがない。
中でも画像の出処がわからないのが本当にクソで、何のコンテンツなのかとか、誰の作品、アーティスト、何かのイベントとかの情報がさっぱりわからないどころか、どこのサイトから取ってきたかも分かりにくい。
なんてピンタレストの悪口を言う人ごっこしてたら、それは今本当に必要かとか、いつもそれで疲弊してるんじゃないのとか、結果自分の行動を見直すことになろうとは。
いつからか

なんて書いてたけどこれ書くこと自体が今書こうとしてた脇道に逸れて時間と精神を無駄にするそれじゃん。面倒だし自分の中ではまとまったしやめます。
つまり、ピンタレストの根っこや他の枝を辿れない設計はクソだし、元を辿る事は良いことだけど、何時もそこにリソースを注ぎすぎて本来優先すべき事が出来ず自滅する自分ちゃんバカバカァ〜😫みたいなやつでした。

ふわっとしたこと頑張って書きます

これに関して思ってたこととか。
http://h.hatena.ne.jp/taihe/227140825458708498

物語って0から1のフェーズが一番時間とエネルギーを要すると思ってて、上のみたいな逆らえない大きな力で手っ取り早くマイナスに落として伸びしろを稼ぐのはドーピングみたいなものだと思うんですよ。
で、きらら系とかは1クールかけて同じクラスの知り合いから下の名前で呼べる仲になった、みたいな0-1系の作品が多いじゃないですか。
でそれで、Δとか軽音に「変化が無い」とか言ってる人とか、ドーピング多用してわっしょいされてる監督や作品見るとちょっと待てよって気持ちになるんです。

眠いので取り敢えず言いたい事片付けます。
アニメ以外にも大衆の注目を引くには濃い、わかりやすい味にするのが手っ取り早いじゃないですか。ゴールデンのバラエティやドラマとか、ファミレスの味付けとか、大ヒット系映画とか、ドンシャリした楽曲とか、眩しい店内照明とか。
でも自分は大抵薄味派と言うか、じっくり味わう事に楽しみを感じるんですよ。
だけど幾ら儲けられるかで評価や次の創作活動が決まる世界では濃い味がのが安全だし正義だから多数派になるし、多数派、つまり濃い味を日常的に摂取してる人に薄味食べさせても勝てなくて、薄味は淘汰されていくじゃないですか。

何が言いたいかわからなくなってきた…。ええと。

元を辿れば物事を素材の味で楽しみたいってだけなんだ、ってとっくに結論づいてて、それだけの違いだから何も「自分は特別」だなんて思って無いのに、「変わってる」とか「違った事やろうとする」とか「個性的だ」とか言ってくる奴は上っ面見ただけでわかった気になってんなとか、表面的な話題で取り敢えず「会話した」って事実が欲しいだけかとか思ってしまって苦手。

とっ散らかってそうだけど既に恥ずかしくなってきてるし眠気を理由に読み返さないでおこ。

はやい。

別に留まるつもりも無いんだけどもう少しゆっくりしたいって思う。
当然悪意は無いに決まっているけどみんなの速度そのものが自分のペースへの否定に感じる。
小学生かそれ以前からなーんか速度差があるなってのは感じてたし、今もそれで疲弊してる。
この頃リアルの身近な部分で大きめの変化が多くて、挙げるとはてスタ関係とか、ソシャゲとか、ハイクとか。
3次元側でも色々とえぐられるし。時計の遠心力に振り落とされる。(最近気に入ってる言い回し)
最近読んだ和泉澄とかわかってるなーって思う。良いとかおすすめと言えるかどうかだけど、結構お気に入り。
上に書いたのと逆に、似た速度のキャラが描かれてるだけで肯定だし救い。
ニー子も胸がキリキリして謎の震えに襲われるの、わかってる人じゃないと描けないと思う。
ニー子と空の下は周りに速度を肯定してくれる人がいて羨ましいなと思った。自分が立ち止まったときはその辺本当に辛かったから。
あれですよ、つまり、ハイク生きろとかそーゆう。

チャチャ様と貴音さん

アイマス再放送見てる。デレマス見たのとちょうど再放送始まったのとで。自分はこっちのが好きだな。
だんだんキャラのこともわかってきた。自分は貴音さんが好き。
貴音さん、ナナシスのチャチャ様と似てるなと思って。テーブルも使ってみたくて。

続きを読む

しーちゃん!ふぅー!ふぅー!

未確認で進行形OPの ふぅーふぅー と いぇーいいぇーい のところが晴海姉妹にできるなと思い。
折角 SHIELDTablet 持ってるのでと思い。
LayerPaintHD でお絵かき。

続きを読む

カロリーメイト

プレーン食べた。

見た目パン。味パン。食感以外パン。数秒モグモグすると食感もパン。

ザラメちゃんがいい仕事してる。

カロリーメイトはチョコ味一択だったけどプレーンいいな。

ポテトはまだ食べたことない。

 

チョコで思い出したが、ビスコのカカオ味を箱で売ってほしい。

小麦味もバター味もビスコ味も箱で売ってるのに何故カカオは無い。

 

アイコン作った。

f:id:taihe:20151212205326p:plain

続きを読む